Altium Designer Documentation

Un-Routed Net

Modified by Phil Loughhead on Jul 29, 2020
All Contents

Rule category: Electrical

Rule classification: Unary

Summary

This rule tests the completion status of each net that falls under the scope (full query) of the rule. If a net is incomplete then each completed section (sub-net) is listed along with the routing completion. The routing completion is defined as:

(connections complete / total number of connections) x 100

The PCB Editor's Design Rule Checking system typically sees a net as being routed if all nodes in that net (component pads) are connected through the use of net-aware design objects (tracks, arcs, pads, vias, and polygons). These objects are considered connected if they touch each other. However, while simply touching makes a perceived connection to the software, when it comes time to fabricate the board, the fragility of some of these 'connections' can cause critical issues, especially where the objects - for example two contiguous track segments, or a track entering a pad/via - are only slightly touching. Such connections are often referred to as 'Bad Connections', 'Poor Connections', or 'Incomplete Connections'. This rule can also be configured to test for such poor connections.

All design rules are created and managed within the PCB Rules and Constraints Editor dialog. For a high-level view of working with the design rules system, see Constraining the Design - Design Rules. For detailed information regarding how to target the objects that you want a design rule to apply to, see Scoping Design Rules.

Constraints

Default constraints for the Un-Routed Net rule.

Check for incomplete connections - with this option enabled, the following additional checks on connectivity between applicable design objects are made:

  • Track/Arc to Track/Arc - checking that the centerlines, or centers of the ends of the connecting track/arc segments, coincide.
  • Track/Arc to Via - checking that the centerline, or center of the end of a track/arc segment, is placed on the shape of the via.
  • Track/Arc to Pad - checking that the centerline, or center of the end of the track/arc segment, is placed on the shape of the pad.
  • Via to Pad - checking that the center of the via is placed on the shape of the pad.
  • Via to Via - checking that the centers of the two vias coincide.
  • Polygon to Track/Arc - checking that the center of the end of a track/arc segment is overlapped by the polygon.
  • Polygon to Pad/Via - checking that the center of the Pad/Via is overlapped by the polygon.

How Duplicate Rule Contentions are Resolved

All rules are resolved by the priority setting. The system goes through the rules from highest to lowest priority and picks the first one whose scope expression matches the object(s) being checked.

Rule Application

Batch DRC.

Tips

  1. A poor connection will be flagged in the workspace using the detailed violation marker,, with a corresponding message appearing in the Messages panel.
  2. Where applicable, a connection line will be drawn between unconnected objects in the net, with data regarding the un-routed net length reflected in the PCB panel (in Nets mode).
  3. Some split plane DRC checks require the Un-Routed Net rule to be Batch-enabled for them to work.
  4. In Printed Electronics, layer transitions do not require a via, the net analyzer will recognize that the net is not broken if a via is removed from a routed net. A board is defined as Printed Electronics when the Printed Electronics option is enabled in the Layer Stack Manager. Learn more about Printed Electronics.

 

Found an issue with this document? Highlight the area, then use Ctrl+Enter to report it.

お問合せ

お近くの営業所にお問合せください。

We're sorry to hear the article wasn't helpful to you.
Could you take a moment to tell us why?
You are reporting an issue with the following selected text
and/or image within the active document:
Altium Designer 無償評価版
Altium Designer 無償評価版
Altium Designerを使用していますか?

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

評価版ライセンスが必要な理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、評価版ライセンスは不要です。

ボタンをクリックして、最新のAltium Designerインストーラをダウンロードしてください。

Altium Designerインストーラをダウンロードする

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

Altium Designerの新規ライセンスのお見積もりをご希望の場合、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerサブスクリプションをご利用中の場合、評価版ライセンスは不要です。

お客様がAltium Designerサブスクリプションの有効なメンバーではない場合、下記のフォームに入力して無償評価版をダウンロードしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerを評価する理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

無償評価版を使用するには、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Great News!

Valid students can get their very own 6-month Altium Designer Student License for FREE! Just fill out the form below to request your Student License today.

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

素晴らしいですね。アルティウムではモノづくりに最適なプログラムを提供しています。

Upverterは、コミュニティ主導型の無償プラットフォームで、お客様のような作り手の要求に合わせて設計されています。

試してみる場合、こちらをクリック してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。