Altium Designer Documentation

Component Clearance

Modified by Tania Mashkoory on Dec 9, 2020
All Contents

Rule category: Placement

Rule classification: Binary

Summary

This rule specifies the minimum distance that components can be placed from each other. Component clearance includes clearance between 3D models used to define component bodies (extruded (simple) types). In the absence of 3D bodies, the primitives on the silk and copper layers (excluding Designator and Comment) are used to define the object shape and size along with the height value specified in the component properties.

Component clearance is calculated using accurate 3D meshing to define shape and contour for the component through its associated 3D body objects. These may be extruded 2D shapes. It is evident that using 3D bodies provides greatest accuracy when it comes to clearance checking, particularly in the vertical sense and in the context of complex component shapes.

The Component Clearance rule does not check for clearance violations between 3D bodies and the board surface.

All design rules are created and managed within the PCB Rules and Constraints Editor dialog. For a high-level view of working with the design rules system, see Constraining the Design - Design Rules. For detailed information regarding how to target the objects that you want a design rule to apply to, see Scoping Design Rules.

Constraints

Default constraints for the Component Clearance rule.

  • Vertical Clearance Mode - two modes for specifying vertical clearance are available:
    • Infinite - clearance checking is performed using a value representing infinity. This means that any components placed above or below will be in violation. An example of use would be a board that has an adjustment mechanism that must remain accessible. Using this rule on that component will cause a violation against any components that protrude into the area above or below the component.
    • Specified - clearance checking is performed using the exact shape defined by the component 3D bodies or component footprint properties. When using 3D bodies, it is possible to have an acceptable overhang between one component over another, provided they are not in violation. With this mode enabled, the following constraint becomes available:
      • Minimum Vertical Clearance - the value for the minimum permissible clearance, in the vertical sense, between placed components in the design.
  • Minimum Horizontal Clearance - the value for the minimum permissible clearance, in the horizontal plane, between placed components in the design.
  • Show actual violation distances - enable this option to show lines between the points of greatest violation between components. The distance of the line is displayed and can be useful in calculating the distance required to move an object to resolve the violation.
  • Do not check components without 3D body -  enable this option to exclude components without a 3D Body from being clearance checked by this rule. 
  • Check clearance by component boundary -  enable this option to use the component boundary for component clearance checking.
Enabling the Show actual violation distances option may reduce performance on some computer systems.

How Duplicate Rule Contentions are Resolved

All rules are resolved by the priority setting. The system goes through the rules from highest to lowest priority and picks the first one whose scope expressions match the object(s) being checked.

Rule Application

Online DRC and Batch DRC.

Tips

  1. An extruded (simple) 3D body is a polygonal shaped object that can be placed in a library component or a PCB document, on any enabled mechanical layer. In a component footprint, it can be used to specifically define the physical size and shape of a component in the X, Y and Z-axes.
  2. Multiple 3D body primitives may be used to define shapes of any complexity. This can prove especially useful in the vertical sense, as it allows you to vary the height of a component in different regions of that component.

 

Found an issue with this document? Highlight the area, then use Ctrl+Enter to report it.

お問合せ

お近くの営業所にお問合せください。

We're sorry to hear the article wasn't helpful to you.
Could you take a moment to tell us why?
You are reporting an issue with the following selected text
and/or image within the active document:
Altium Designer 無償評価版
Altium Designer 無償評価版
Altium Designerを使用していますか?

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

評価版ライセンスが必要な理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、評価版ライセンスは不要です。

ボタンをクリックして、最新のAltium Designerインストーラをダウンロードしてください。

Altium Designerインストーラをダウンロードする

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

Altium Designerの新規ライセンスのお見積もりをご希望の場合、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerサブスクリプションをご利用中の場合、評価版ライセンスは不要です。

お客様がAltium Designerサブスクリプションの有効なメンバーではない場合、下記のフォームに入力して無償評価版をダウンロードしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerを評価する理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

無償評価版を使用するには、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Great News!

Valid students can get their very own 6-month Altium Designer Student License for FREE! Just fill out the form below to request your Student License today.

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

素晴らしいですね。アルティウムではモノづくりに最適なプログラムを提供しています。

Upverterは、コミュニティ主導型の無償プラットフォームで、お客様のような作り手の要求に合わせて設計されています。

試してみる場合、こちらをクリック してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。