Altium NEXUS Documentation

Altium Dashboard

Created: August 9, 2019 | Updated: August 9, 2019

 

何かを購入する時、それを使用する方法をコントロールし所有したいと思います。Altium でアカウントを確立して、Altium NEXUS で設計するために必要なライセンスを購入します。また、ソフトウェアの Altium Subscription (ソフトウェアの最新の機能や Satellite Vaults、AltiumLive Content Store を通してその他の content をダウンロードして使用する機能を利用できます) を購入するかもしれません。   

Altium のアカウントの管理者は、組織の一般的な情報から、アカウントに関連したユーザ(や特定のグループのユーザ)の作成や管理、購入したライセンスの割り当てや使用までアカウントを柔軟に表示し管理する必要があります。これを行うために、Altium は AltiumLive Dashboard (AltiumLive エコシステムの一部)を提供します。 

Dashboard は、組織のプロフィールを定義(AltiumLive コミュニティ内で他の組織やユーザが見るために公開できます)するのと同様に、組織の Altium アカウントの管理者がアカウントに関連したユーザ、ライセンス、その他の資産を管理できる領域です。 

どんなタイプのアカウント管理も負担にならないようにすべきです。AltiumLive Dashboard で、1 つの場所から組織のアカウントの全ての面を管理できることは得策です。Dashboard は、期限切れになるサブスクリプションを更新するように、行動が必要な未決定の item を通知します。そして、すぐにオンラインで自由に更新を行えます。組織は、継続したサブスクリプションのライセンスを使用したまま利点を利用できます。 

Dashboard へのアクセス

Dashboard は AltiumLive 内からアクセスします。AltiumLive アカウントクレデンシャルを使用して、AltiumLive コミュニティへサインインしていることを確認します。ページの左上にある Altium Dashboard リンクをクリックします。 

AltiumLive コミュニティの一部である Dashboard へアクセス。

管理上の特権がある人(Group Administrators)だけが Dashboard (組織のアカウントを確認、修正する機能)へアクセスします。 

Dashboard の仕組み

Dashboard は、モジュール構造で構築されています。そのため、ユーザインターフェースモデルを変更しないで新しい機能をリリースできます。各 Dashboard の 'モジュール' は、Overview ページ(主要な Dashboard 'プラットフォーム' の一部で、モジュールプラグインを追加できます)を除いて個別のサブページ(または、サブ項目)として Dashboard に表示されます。 

Dashboard はモジュラー構造です。追加の機能は、その主要なプラットフォームへ接続するモジュールを通して利用できます。 

最初のデフォルトのモジュールは 以下のページ/機能を利用でき(基本の Overview ページに加えて)、Dashboard に含まれます:

  • Profile – 一般的な情報(web サイト、担当者数、説明)、請求先、送付先の住所、会社のロゴをアップロードする機能を含む、組織の詳細を管理できます。 
  • Users – アカウントに関連したユーザを管理できます。 
  • Groups – アカウントのグループを管理できます。
  • Licenses – アカウントに関連したライセンスを管理、割り当てできます。 
  • Vaults – 組織が所有、管理している Satellite Vault をリスト表示し、'unregister' の機能を利用できます。  

Dashboard の各サブページは、メインのバナー領域にあるリンクからアクセスできます。また、サブページはリンクしており、表示したい情報、または修正したいアカウントへ素早くジャンプできます。

以下の項目では、Dashboard 内で構成するページと、組織のアカウントや資産の管理に関する概要について説明します。 

Overview

Overview リンクをクリックすると、Altium Account の概要を示す Overview ページが表示されます。このページは、下図のように 4 つの領域に分割されています。 

Altium Account の概要を表示。 
  1. アカウントの詳細
     
  2. アカウントの概要図
     
  3. 通知
     
  4. 追加の資料

アカウントの名称は、表示されている Dashboard のページに関係無くペインに分割して表示されることに注意してください。また、このペインに Dashboard の search facility があります。

Dashboard 内のどんなページの変更もブラウザで自動で更新すべきですが、アカウントを管理できる他の人が変更しているかもしれません。最新のアカウント情報を表示していることを確認するために、そのページの右上にある Refresh ボタンをクリックして(Altium からアカウントの最新の情報を表示)アカウントの詳細を手動で更新できます。 

アカウントの詳細

アカウントの詳細の概要。

この領域には以下の 3 つの情報があります:

  • Company Logo – 組織を表すために使用した画像。これは、AltiumLive コミュニティ内で他の組織やユーザが見るロゴで、組織のプロフィールを向上する手助けとなります。名称は有力ですが、人々はロゴで即座に会社を認識します。ロゴは、Dashboard の Profile ページからアップロード、変更できます。 
  • Company website link – 組織の web サイトのために指定した URL。この web リンクは、Dashboard の Profile ページで組織のプロフィールの一部として定義されます。 
  • Points total – これは、組織が受け取った AltiumLive ポイントの合計数です。アカウント上の全てのアクティブユーザは、AltiumLive コミュニティ内で使用するために(例えば、BugCrunch で指名、投票する時)ポイントを確認するかもしれません。フォーラムの質疑応答のようにコミュニティ内でユーザは交流して、組織のためにポイントを稼ぐでしょう。 

アカウントの概要図

アカウント上のユーザとライセンスの概要。 

この領域は、アカウントの 2 つの情報を文字と図で表示します:

  • Users – アカウントに関連したユーザの合計数(Active と Inactive の人数)。 
  • Licenses (Seats) – アカウントで利用できるライセンスの合計数。期限切れのライセンス数やライセンスの状態(Perpetual, with subscription, Perpetual, no subscription, Time-based)を分類して表示します。 

各場合に、'分類' 情報は円グラフで表示されます。'円グラフの一部' にカーソルを置くことでその部分の数を表示します。  

各部分の数を表示するには円グラフ上にカーソルを置きます!

View リンクをクリックすると、Dashboard ページ内でユーザ、またはライセンスの詳細情報をグループ化してフィルタ表示します。 

詳細情報を表示するには View リンクをクリック。

Notifications

この領域は、注意が必要な item を折りたたみできるペインにリスト表示します。これらは以下です:

  • Licenses with recently expired Subscription – ソフトウェアサブスクリプションが最近、期限切れになった永久ライセンスをリスト表示します。 
  • Licenses with Subscription expiring soon – ソフトウェアサブスクリプションの有効期限が近づいている永久ライセンスをリスト表示します。 
  • Time-based licenses expiring soon – 有効期限が近づいている期間限定ライセンスをリスト表示します。

ライセンスやサブスクリプションをアクティブな状態に保つために Notifications 領域を使用します。

item (例えば、ライセンス)の詳細なページへジャンプするには、リスト内の item の項目をクリックします。Altium Sales へ連絡するには、notifications ペイン内の Contact Sales ボタンをクリックします。

ライセンスの更新、またはサブスクリプションの再加入を準備するために Altium Sales に連絡。

追加の資料

この領域には追加の資料のリンクがあります:

  • Documentation Resources: Altium NEXUS で設計する際の解決策となる PDF の資料(Wiki 内の鍵となるアーティクルのリンクを含む)!
  • Dashboard Wiki:  Altium Wiki 内の Dashboard についての資料(このページを表示!)。
  • Altium Videos: Altium NEXUS で設計する際の解決策となる動画。これらの動画は、ソフトウェアの機能概要を動画で説明します。特定の事柄について素早く情報を得ることができます。 
  • Design Secrets: Altium Videos ページの "Design Secret" カテゴリを表示します。Design Secret 動画は、生産性を向上するためのヒント、情報、プロセスを提供します。また、Altium NEXUS のエキスパートユーザと Altium のアプリケーションエンジニアの経験を通して得られる '商業上のコツ' を確認できます。 

Profile

Profile リンクをクリックすると Profile ページが表示されます。アカウント情報(編集できる項目として一般的な会社の詳細情報、請求先住所、送付先住所)が表示されます。 

変更するには、項目をクリックし必要な情報を入力、またはドロップダウンリストから選択します。変更を決定するには、ページの下部にある Update ボタンをクリックします。  

アカウント情報を表示、編集。 

組織の情報を作成

AltiumLive コミュニティ内で他の組織(やそのユーザ)が見るために、全ての組織はプロフィールを公開できます。組織のアカウントの以下の情報は組織のプロフィールページで利用できます:

  • Organization's name – 組織の名称。
  • Company Logo – 組織の名称に伴う視覚的なタグ。会社は、一般的に視覚的に覚えやすいロゴを通して認識します。ロゴはオプションで、Dashboard の Profile ページを通して画像をアップロードできます。Change company logo リンクをクリックします。ダイアログが表示されるのでロゴ画像(最大サイズ 220x220 ピクセルの JPG、または PNG フォーマットのファイル)を選択します。そして、Upload ボタンをクリックします。    
     

    コミュニティでわかりやすいように会社のロゴ画像をアップロード!


     
    ロゴ画像を削除するには、ダイアログを表示し Clear ボタンをクリックします。 
     

  • Description – 何をする会社か、お客様等へ提供するサービスのような組織の簡潔な説明。
  • Website – 会社の web サイトへの URL。これは、Dashboard の Profile ページにある Website 欄を使用して指定します。 
  • List of users – 組織のアカウントに関連した全てのアクティブユーザ。このリストはオプションで、Dashboard の Profile ページにある Display Users オプションを通して表示される内容をコントロールできます。 
  • AltiumLive Points balance – これは、組織がためた組織のユーザが利用できる AltiumLive ポイントの合計数です。ポイントは、コミュニティ内でユーザが行動することによって稼ぐことができます。これは、この会社レベルのポイントの '蓄え' へ追加されます。  

AltiumLive コミュニティで見るために組織のプロフィールを公開するには、Dashboard のProfile ページの General Information 領域で Public オプションを有効にします。組織のプロフィールは、ユーザのプロフィールページ上にあるプロフィールのリンクをクリックしてアクセスできます。   

ユーザのプロフィールページのリンクを使用して、公開された組織のプロフィールページを表示。 

組織のプロフィールページのリンクは、AltiumLive コミュニティ内で他の領域(通常、ユーザ名の近くにあります)からもアクセスできます。例えば、掲示された Forum にあるユーザ名の下、または BugCrunch レポート、comment にあるユーザ名の右です。 

Users

Main article: AltiumLive Dashboard - Managing Users

アカウントのユーザの管理は、Users ページから行います。ユーザは、組織の Altium Account のメンバーとして AltiumLive に登録される個人で、Altium NEXUS のライセンスを使用しようとする人です。そして、AltiumLive コミュニティ内で様々な機能を利用できます。  

全てのアクティブユーザは、デフォルトでリスト表示されます。ここでは、必要に応じてグループ化、ソートしたり、フィルタをかけて表示できます。

Altium アカウントに関連したライセンスを使用する人の 'データベース' を作成。ユーザは、親会社が利用できる AltiumLive サービスへのアクセスを受け継ぎます。 

リスト内の各ユーザには以下の内容が表示されます:

  • ユーザ名
  • Email アドレス
  • 利用できる AltiumLive ポイント – アカウントの全てのユーザが組織のポイントを共有して、組織全体のポイントの '蓄え' としてその合計が反映されます。 
  • アバターアイコン/画像

このトップレベルで、アカウントへ新しいユーザを追加、アクティブユーザを非アクティブに、または非アクティブユーザをアクティブに(または、削除)できます。

リスト内のユーザ名をクリック、またはドロップダウンから Edit コマンドを使用して、ユーザの詳細を表示できます。そこから、以下のことが可能です:

  • ユーザのアカウントメンバーの詳細を表示、編集。 
  • ユーザをグループ、または多数のグループへ割り当て。
  • ユーザの非アクティブ化/アクティブ化/削除。

リソースは非アクティブユーザへ割り当てできないことに注意してください。しかし、ユーザは(削除されない限り)リスト表示されたままで後でアクティブにできます。 

Groups

Main article: AltiumLive Dashboard - Managing Groups

アカウントのグループの管理は Groups ページから行います。グループは、例えば、組織の特定の部門、または設計チームに従ってユーザを編成できます。グループ化により、ライセンスをより合理化して割り当てることができます。 

ユーザの特定のグループ(または、'会員')を作成してから、グループへライセンスを割り当て。 

デフォルトでアカウントに定義された 2 つのシステムグループがあります。これらは以下です:

  • All Account Members – このグループには、アカウント内の全てのユーザが含まれています。そのため、ライセンスをこのグループへ割り当てた場合、アカウント内のどんなユーザもそのライセンスを使用できます。 
  • Group Administrators – このグループは、グループのメンバーへ管理上の特権を与えます。このグループのメンバーは、Dashboard 内で変更できます。 

リスト内のグループをクリック、またはドロップダウンから Edit コマンドを使用して、メンバーの詳細やグループへ割り当てたライセンスを表示できます。また、メンバーやライセンスを追加、削除できます。On-Demand ライセンスを追加した時、一部のシートをグループへ割り当てできます(例えば、10 ライセンスの内の 5 ライセンス)。そして、そのライセンスは指定した時間で Roam (オフラインで働きます)に設定できます。 

2 つのシステムグループは名称を変更したり、削除できません。しかし、他のユーザが作成したグループと同様に、これらのグループのメンバーやライセンスの割り当てを管理できます。

Licenses

Main article: AltiumLive Dashboard - Managing Licenses

アカウントのライセンスの管理は、 Licenses ページから行います。ここから、組織が Altium から購入したライセンスを見ることができます。全てのアクティブ(期限切れでない)ライセンスはデフォルトでリスト表示されます。ここでは、必要に応じてグループ化、ソートしたり、フィルタをかけて表示できます。

アカウントに関連した購入したライセンスを閲覧。 

リスト内のライセンスをクリック、またはドロップダウンから Manage コマンドを使用して、ライセンスの詳細を表示できます。また、ライセンスの割り当てや Notification Contact を変更できます。 

On-Demand license について、以下のことが可能です:

  • ライセンスを 1 つ、または複数のユーザのグループへ割り当て。 
  • 各グループへ割り当てられるライセンスのシート数を決定(マルチシートライセンスについて)。 
  • ライセンスを 'roamed' できるかできないか、そして指定できる期間をグループベースで決定。

Standalone、または Private Server ライセンスについて、ライセンスを使用するために必要なライセンスファイル (*.alf) を得るために、ライセンス認証を行うことができます。また、アカウント内で Standalone ライセンスを特定のグループへ割り当てることができます。全てのアカウントユーザが使用できるようにするのではなく、どのユーザがこのようなライセンスを使用できるかコントロールできます。

アカウント内の各ライセンスを統計表示できます。使用状況は、最後の n 日/週/月/年、または特定の期間を入力して表示できます。ライセンスの統計表示機能は On-Demand ライセンスで最も役立ち、グループ間でライセンスを割り当てる時、そのライセンスを使用できるかどうか確認できます。   

Vaults

サブスクリプションの 1 つの利点は、Satellite Vaults に関して Altium Vault 技術をインストール、使用できる点です。組織内のユーザが Satellite Vault サーバをインストール、調査、使用する時、Altium Account の管理者として組織内で全ての vault を表示できます。これは、Dashboard の Vaults ページから行います。

Dashboard から直接、組織の Vault を表示。 

ユーザが Satellite Vault サーバをインストールする度に、自動で登録されこのページに表示されます。管理者は以下のことができます:

  • vault の URL をクリックしてブラウザを通して vault へアクセス。 
     

    URL リンクをクリックして Satellite Vault へアクセス。 
  • vault の登録を解除。これを行うには、ドロップダウンから Unregister コマンドをクリックします。削除するかどうかの確認ダイアログが表示されます。続けるには OK をクリックします。この後、vault はアカウントから削除されます。 
     

    アカウントから vault の登録を解除。 

'登録解除' の機能は、組織で利用できる vault を正しく表示するために管理できます。ここで、使用しない、またはユーザの PC からアンインストールされた vault を削除できます。

Search Facility

アカウント内で素早くユーザ、グループ、ライセンスを見つけるには、Dashboard の検索機能を使用します。これは、アカウント名があるペインの右側にあります。 

キーワードを入力してから Enter を押すか、 ボタンをクリックします。検索機能は大文字、小文字の区別はありません。

検索は、以下のアカウントの要素を認識します:

  • ユーザ名(名と/または姓)。
  • ユーザの email アドレス。
  • グループ名。
  • ライセンス名。
  • ライセンスのシリアルナンバー。
  • ライセンスの Activation Code。

Dashboard の検索機能を使用してユーザ、グループ、ライセンスを検索。

 

 

 

Found an issue with this document? Highlight the area, then use Ctrl+Enter to report it.

お問合せ

お近くの営業所にお問合せください。

We're sorry to hear the article wasn't helpful to you.
Could you take a moment to tell us why?
200 characters remaining
You are reporting an issue with the following selected text
and/or image within the active document: