Altium NEXUS Documentation

Radial Dimension Properties

Modified by Rob Evans on Feb 7, 2019

Parent page: Radial Dimension

Draftsman object properties are definable options that specify the visual style, content and behavior of the placed object. The property settings for each type of object are defined in two different ways:

  • Pre-placement settings – most Radial Dimension object properties, or those that can logically be pre-defined, are available as editable default settings on the Draftsman - Defaults page of the Preferences dialog (access from the  button at the top-right of the workspace). Select the object in the Primitive List to reveal its options on the right.
  • Post-placement settings – all Radial Dimension object properties are available for editing in the Properties panel when a placed Radial Dimension is selected in the workspace.

    The Radial Dimension default settings in the Preferences dialog, and the Radial Dimension mode of the Properties panel.

In the below properties listing, options that are not available as default settings in the Preferences dialog are noted as 'Properties panel only'.

Style

  • Dimension Style – the thickness and style of the Dimension's arrowed line. Use the line weight drop-down menu to choose from a range of line thickness presets and the line pattern menu to choose from a range of line styles. The associated color button () opens the color selector where the line color can be specified by RGB or HEX value, by freeform selection, or from a range of presets. Note that the slider control sets the color Opacity level where 0% represents full transparency.

 Arrow Style

  • Head Style – use the drop-down to choose from a range of preset target pointer styles.
  • Width – the width of the pointer head, such as an arrow. This setting also defines the diameter of a round head style.
  • Length – the length of the pointer head, such as an arrow.
  • Full Length – the length of the arrow lines when positioned on the outside of the Dimension line (see Arrow Position below)

Properties

  • Text Position – use the drop-down menu to specify the Dimension's text alignment. The text can be attached to the end of the pointer line (leader) or to a horizontal 'elbow' line that terminates the leader line. In both cases it can be set to in-line with or above the associated line.
  • Arrow Position – use the drop-down menu to choose the arrow (header) position relative to the targeting leader line. The Outside option places the arrow on the opposite side of the hole object target point.
  • Additional Line – enter text that will be displayed as a second line below the dimension text. Use the associated button to toggle its visibility.

Units

  • Primary Units – select the main dimension unit type that will be displayed. Use the associated buttons to toggle its visibility.
  • Dual Units – set the secondary dimension unit type that will be displayed. Use the associated buttons to toggle its visibility.

Value

  • Value (Properties panel only) – the measurement of the selected dimension, as derived by Draftsman. Check the Override Value With box to enter an alternative dimension text in the associated field.
  • Font – sets the displayed font used for the Dimension text string.
    • Use Document Font checkbox selected – the font used is that defined by the document options. See the Document Font entry in General section of the Properties panel when in Document Options mode.
    • Use Document Font not selected – use the Font drop-down menus to choose the desired font type and size and select the lower buttons to enable text attributes. The associated color button () opens the color selector where the font color can be specified by RGB or HEX value, by freeform selection, or from a range of presets. Note that the slider control sets the color Opacity level where 0% represents full transparency.
  • Prefix – enter a text string/character that will be displayed before the dimension text.
  • Suffix – enter a text string/character that will be displayed after the dimension text.

Tolerance

  • Tolerance Type – use the drop-down menu to enable and set the type of displayed tolerance (the expected or acceptable variation in the target dimension):
    • Symmetric – sets the positive and negative tolerance to the same value, which is determined by the Positive Tolerance field entry. 
    • Bilateral – allows the specification of independent positive and negative tolerance values as defined by their respective Positive/Negative Tolerance field entries (see below).
    • Limit – sets the tolerance display type to show the expected or acceptable value that the dimension may deviate.
  • Positive Tolerance – enter a value for the acceptable or expected worst case increase of the dimension.
  • Negative tolerance – enter a value for the acceptable or expected worst case decrease of the dimension.

Precision

Specifies the numerical precision (number of significant digits to the right of the decimal point, with the last digit rounded) for the dimension text.

  • Primary Units – use the Value and Tolerance Precision drop-down menus to choose the numerical rounding for the Primary (main) dimension Value/Tolerance text.
  • Dual Units – use the Value and Tolerance Precision drop-down menus to choose the numerical rounding for the Dual (secondary) dimension Value/Tolerance text.
Found an issue with this document? Highlight the area, then use Ctrl+Enter to report it.

お問合せ

お近くの営業所にお問合せください。

You are reporting an issue with the following selected text
and/or image within the active document:
Altium Designer 無償評価版
Altium Designer 無償評価版
Altium Designerを使用していますか?

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

評価版ライセンスが必要な理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、評価版ライセンスは不要です。

ボタンをクリックして、最新のAltium Designerインストーラをダウンロードしてください。

Altium Designerインストーラをダウンロードする

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

Altium Designerの新規ライセンスのお見積もりをご希望の場合、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerサブスクリプションをご利用中の場合、評価版ライセンスは不要です。

お客様がAltium Designerサブスクリプションの有効なメンバーではない場合、下記のフォームに入力して無償評価版をダウンロードしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerを評価する理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

無償評価版を使用するには、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

アルティウムでは、学生の方や教育機関を対象とした特別価格ライセンスを提供しています。アカデミックライセンスの詳細については、こちらをクリック してください。.

また、下記のフォームに入力して無償評価版をリクエストしていただくことも可能です。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

素晴らしいですね。アルティウムではモノづくりに最適なプログラムを提供しています。

Upverterは、コミュニティ主導型の無償プラットフォームで、お客様のような作り手の要求に合わせて設計されています。

試してみる場合、こちらをクリック してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。