無償評価版

無償評価版をダウンロードして、ニーズに最適なAltiumソフトウェアをお探しください

購入方法

設計環境を改善するには、お近くの営業所にお問い合わせください

ダウンロード

PCB設計およびEDAソフトウェアの最新版をダウンロードしてください

  • PCB DESIGN SOFTWARE
  • Altium Designer

    回路図とレイアウトのための完璧な環境

  • CircuitStudio

    エントリーレベルで、プロ仕様のPCB設計ツール

  • CircuitMaker

    コミュニティベースのPCB設計ツール

  • NEXUS

    チームによる素早いPCB設計

  • データの管理
  • Altium Vault

    設計データ管理の総合ソリューション

  • Ciiva

    実現可能な設計を行うためのインテリジェントな部品データベース

  • Octopart

    膨大なデー タが蓄積された、使いやすいコンポーネントデータベース

  • 拡張機能
  • PDN Analyzer

    簡単に使用できるシンプルな電源分配ネットワーク解析

  • 全ての拡張機能を見る
  • エンベデッド
  • TASKING

    組込みシステム開発のための世界的に有名な技術

  • TRAININGS
  • ライブコース

    世界中から利用できる教育トレーニングでベストプラクティスを学びましょう

  • オンデマンドコース

    自宅や会社から出ずに幅広い知識を身につけられます

  • Altium Designer 18

    ストレスを感じさせない、プロ用Native 3D™ PCB設計

    ALTIUMLIVE 2018

    The Largest PCB Electronics Summit in the World

    • フォーラム

      Altiumユーザーや熟練設計者がお互いに情報を交換できる場所です

    • ブログ

      Altiumが関心を寄せ、できればユーザーにも関心を持ってほしい話題についてのブログです

    • アイディア

      新しいアイディアをお送りいただいたり、Altiumツールに組み込んでほしい新しい機能に投票したりできます

    • バグの報告

      バグを報告いただき、どのバグが重要かを投票していただくことで、ソフトウェアの改善に役立てます

    • イベント情報

      AltiumLiveへ参加していただき、イベントをフォローできます

    • ベータプログラム

      ベータプログラムへの参加やAltiumのツールへの早期アクセスに関する情報をご覧になれます

    すべてのリソース

    ブログの記事からソーシャルメディアや技術白書に至るまで、最新のコンテンツを検索できます

    ダウンロード

    ニーズに合ったダウンロードオプションをご覧ください

    購入方法

    設計環境を改善するには、お近くの営業所にお問い合わせください

    • マニュアル

      各製品のマニュアルおよびバージョン情報などの詳細を閲覧頂けます

    • トレーニングとイベント

      世界中のあるいはオンラインのトレーニングイベントのスケジュールを確認し、登録できます

    • デザインコンテンツ

      コンポーネント、テンプレート、サンプルデザインなどを含む無料のデザインコンテンツで当社の膨大なライブラリを参照できます

    • Webセミナー

      オンラインでライブのWebセミナーに参加したり、オンデマンドのWebセミナーに簡単にアクセスできます

    • サポート

      Altiumからの各種のサポートやセルフサービスオプションにより、不明点や疑問を解決してください

    • 技術文書

      もれなく集められた技術白書により、技術および業界の最新動向を常に把握できます

    • ビデオ ライブラリ

      Altium Designer を素早く導入するためのチュートリアル ビデオを見る

    

    タッチセンサー式電子機器は技術の最前線にあります。機械式のボタンやスイッチと交換することにより、通常製品を新しい革新的な製品に切り替えながら、物理的摩耗や防水の問題も減らすことができます。ただし、これらのデバイスに適切に設計を実装することは、適切なリソースがなければ大きな課題になる可能性があります。タッチセンサーを自分の設計ワークフローに簡単に統合するために何ができますか?

    タッチセンンサーを必要とする複雑なPCB機能の設計

    電子製品へのタッチセンサーの搭載は、設計開始時に始まってすべての段階にまでおよぶプロセスです。回路図でタッチセンサーデバイスの構成詳細を管理する方法は、結局のところ、最終的な設計に影響を与える可能性があります。また、初めから作業をやり直すという難儀を抱えることになるかもしれません。確実に1回で済ますため、必要なリソースをどこで探しますか?

    設計のすべての段階の内蔵タッチセンサーリソース
    付属された必要ツールをすべて活用して適切に設計


    入手困難なタッチセンサー部品の探索

    タッチセンサーは、現代における設計の革新です。適切な部品を探すことは多くの場合むずかしい問題です。設計プロセスの完了は後回しにして、決定したタッチセンサーが旧式なのか、法外に高価なのかを調べましょう。いったん完了した作業をやり直すと、結局その後の夜間や週末の時間を残業に費やすことになるでしょう。設計開始に先立ち、適切な部品を適正価格で入手するため、何ができるかが重要です。

    正確かつ最新の部品情報
    設計を開始する前に、タッチセンサー部品のあらゆる情報を入手


    最新のフレキシブルタッチセンシング技術の活用

    私たちの日常生活において、タッチセンサーは電子機器にますます多く組み込まれています。偶然新たに出現したタッチセンシング技術のための設計ツールが必要です。また、この技術は、場合によっては、柔軟性、透明性、耐久性、あるいはその他のさまざまな課題への追加対応が必要であることも意味します。タッチセンシング技術の未来のため、どのように設計しますか?

    フレキシブル電子回路のための強力な設計ツール
    設計を現実世界と同じように視覚化

    We are happy to assist you!
    contact us how to buy support
    Сall Sales - United States
    +1 800-544-4186

    Not your Region?