Altium Designer Documentation

強化したドキュメントのコメント

Modified by Shinichi Kawaguchi on Jan 15, 2021

Altium 365 Workspace コメント 機能に関する最近の更新と併せて、Altium Designer では、Altium サーバへ接続した時のコメント機能も改訂、拡張しました。設計領域でのコメントは、グラフィック、使いやすさ、および関連情報の点で特に改善しており、以前に配置したコメントについては互換性があります。

Altium Designer でのコメントの操作の詳細については、Document Commenting in Managed Projects をご覧ください。

以下は、以下のサンプル動画で示すように、更新したコメント システムの注目すべき機能です:

  • 配置: コメントは、更新した Comments パネル にある ボタンからエディタ領域に配置できます。コメント配置モードの場合、カーソルで、選択するオブジェクトが検出されハイライト表示されます:
    • ハイライト表示されたオブジェクトをクリックすると、コメント入力ダイアログが表示されます – コメントは選択したオブジェクトに適用されます。
    • ハイライト表示されない領域をクリックすると、コメント入力ダイアログが表示されます – コメントはその特定の箇所に適用されます。
    • または、オブジェクトから離れた位置でクリックし、カーソルをドラッグしてハイライト表示された領域を作成すると、コメント入力ダイアログが表示されます – コメントは指定した領域内のオブジェクトに適用されます。

コメント エントリを確定するには、 を選択します。配置したコメントは、Comments パネルに含まれることに注意してください。

  • 言及と割り当て: コメント入力ダイアログにテキストを入力する他に、@ 文字を入力するか、または ボタンをクリックすることにより、接続した Workspace に登録されている他のユーザ、または役割への '言及' 参照を追加できます。ドロップダウン リストから名前/Eメールを選択して、ユーザ (チームメンバー) の参照をコメントに追加し、Assign To エントリとして追加できます。コメントをそのユーザに限定して割り当てたくない場合は、後者のオプションをオフにします。Role グループ (例えば、'Engineers')、従って、その構成ユーザも、言及と/または割り当てとして追加できます。
    言及されたユーザが現在のプロジェクトにアクセスできない場合は、そのユーザと 共有するよう招待 されます。ユーザ アクセス権は Share ダイアログ から付与され、ユーザは共有アクセスを通知するEメールを受け取ります。
    デザインの共有に関する詳細をご覧ください
  • 位置決め: エディタ スペース内のコメントの場所は、関連する 'ピン' を新しい位置にドラッグして移動できます。選択すると、コメント ピンには関連するオブジェクト、または領域への接続線が含まれます。Comments パネル内の ボタンを使用して、エディタ ワークスペースでのピン (と関連するコメント)の表示を切り換えできます。
  • 描画: コメントを配置、または編集する時、 オプションボタンを選択して、ペンカーソルでフリーハンドの描画を追加できます。右クリックして終了し、現在、選択しているコメントに描画を関連付けます。

別のユーザの言及、コメントピンの移動、そのコメントへのフリーハンド描画の追加など、コメントの配置。

既存のコメント (自身、または別のチームメンバーからの) を開くには、エディタ スペースのピン、または Comments パネルのエントリをクリックします。以下の機能の概要は、以下の動画で見ることができます:

  • プレビュー: 配置したコメントには、コメントを最初に配置した時にキャプチャされたプレビュー画像が含まれます。サムネイル画像は、開いたコメント ダイアログの Show original design screenshot リンクから開けます。
  • 返答: 開いたコメントは本質的に返信モードであり、Workspace ユーザに言及するオプションがあります。
    • ボタンをクリックして、返答をコメント スレッドに追加します。
    • ボタンをクリックして、コメントを解決 (完了したら閉じる) します。
    • エディタ スペースをクリックして、コメント ダイアログを閉じます。

プレビュー画像を開いている時にユーザのコメントに返答し、別のユーザにも言及できます。

新しいコメント システムのその他の機能について以下に示し、以下の動画で見ることができます:

  • 表示: コメント スレッドの表示は、Comments パネルの ボタンで設定します。これにより、コメント ピンの表示や、コメント エントリ自体の利便性を切り換えできます。
  • 編集: 既存のコメントは、コメントの メニューから利用できる Edit オプションを使用して、そのコメントの作成者が編集できます。 ボタンをクリックして、コメントの編集を承認できます。
  • 領域コメント: コメント配置モードで、カーソルをクリックしてドラッグし、ハイライト表示された領域を作成してから、再度、クリックして最終的な形状を確認します。入力したコメントは、指定した領域内のオブジェクトに適用されます。
  • 選択: コメント スレッドは、Comments パネルでエントリを選択するか、エディタ スペースで関連するピンをクリックして開けます。コメント入力ダイアログの上部にある < and > (previous/next) アイコンをクリックして、コメント エントリを順番に移動できます。

コメントの表示の切り換え、既存のコメントの編集、領域コメントの配置、およびコメントのステップ。

Comments パネル () のドロップダウンメニューを使用してコメントの表示と通知を設定し、 ボタンを使用してフィルタリングするかしないか切り換えできます:

  • Allデザインに配置した全てのコメントがパネルにリスト表示されます。
  • My私のユーザ名に言及している、および/または私のユーザ名に割り当てられているコメントのみを表示します。
  • From選択したユーザによって配置されたコメントのみを表示します。
  • Unresolved解決されたコメントはリストに含まれません。
  • Current Document現在、アクティブなドキュメントに配置されているコメントのみを表示します。
  • Notificationsこのデザインの全てのコメント アクティビティ (All)、言及、または割り当てられたコメントのみ (My) に関するEメール通知を受信するか、またはEメール通知を受信しません (None)。

コメントは、回路図エディタと同じ配置方法を使用して、PCB エディタ スペースのボードレイアウトに配置することもできます。Comments パネルでコメント エントリを選択すると、関連する設計ドキュメントが表示されます (必要に応じて、読み込まれます)。

Found an issue with this document? Highlight the area, then use Ctrl+Enter to report it.

お問合せ

お近くの営業所にお問合せください。

We're sorry to hear the article wasn't helpful to you.
Could you take a moment to tell us why?
You are reporting an issue with the following selected text
and/or image within the active document:
Altium Designer 無償評価版
Altium Designer 無償評価版
Altium Designerを使用していますか?

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

評価版ライセンスが必要な理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、評価版ライセンスは不要です。

ボタンをクリックして、最新のAltium Designerインストーラをダウンロードしてください。

Altium Designerインストーラをダウンロードする

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

Altium Designerの新規ライセンスのお見積もりをご希望の場合、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerサブスクリプションをご利用中の場合、評価版ライセンスは不要です。

お客様がAltium Designerサブスクリプションの有効なメンバーではない場合、下記のフォームに入力して無償評価版をダウンロードしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerを評価する理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

無償評価版を使用するには、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Great News!

Valid students can get their very own 6-month Altium Designer Student License for FREE! Just fill out the form below to request your Student License today.

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

素晴らしいですね。アルティウムではモノづくりに最適なプログラムを提供しています。

Upverterは、コミュニティ主導型の無償プラットフォームで、お客様のような作り手の要求に合わせて設計されています。

試してみる場合、こちらをクリック してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。