Altium NEXUS Documentation

Query Builder

Modified by Susan Riege on Feb 23, 2018


The Query Builder dialog

Summary

The Query Builder dialog enables you to create a query for targeting specific objects in the design document by simple construction of a string of ANDed and/or ORed conditions. 

For more information about Query Language, click here. For more information about Query Functions, click here.

Access

The dialog can be accessed in the following ways:

  • From the PCB Filter panel, click the Builder button.
  • From the PCB Rules and Constraints Editor dialog, in each specific design rule, click Query Builder (if available).

Options/Controls

  • Show All Levels - use the drop-down to control the visual display of levels in the structured string of conditions. This essentially expands/collapses the display of brackets. Adding brackets creates a new level and you can display levels 1-5. Alternatively, click on the expand () or contract () symbols to show the next level(s) or hide the current level (and all levels below), respectively. 

  •  - use to remove brackets around the presently selected condition (decreasing indent). This allows you to create precedence for certain logically ANDed or logically ORed conditions.

  •  - use to add brackets around the presently selected condition (increasing indent). This allows you to create precedence for certain logically ANDed or logically ORed conditions.

  •  - to move a selected condition up in the query string being built. For a condition that has sub-levels (i.e. a bracketed condition), any condition in the level structure can be moved. When levels are expanded, a condition can be moved up through the levels. When levels are collapsed, a condition will be moved over the level structure.

  •  - to move a selected condition down in the query string being built. For a condition that has sub-levels (i.e. a bracketed condition), any condition in the level structure can be moved. When levels are expanded, a condition can be moved down through the levels. When levels are collapsed, a condition will be moved over the level structure.

  •  - use to expand symbols to show the next level(s).

  •  - use to contract symbols to hide the current level (and all levels below).

  •  - use to delete the selected condition.

  • Condition Type/Operator - use this region to specify the condition(s) required to target the set of objects needed. Initially, the entry in the Condition Type/Operator column will be Add first condition. Click once on this entry to open a drop-down list of condition types. The list is sensitive to wherever the dialog was launched from. If you are building a query for a particular design rule within the PCB Rules And Constraints Editor dialog, the condition list will only reflect condition types possible for that particular rule type.
  • Condition Value - choose the first condition then click in the Condition Value column to access a drop-down list of possible values for that condition type. As you define a condition, a preview of the currently built query is shown in the Query Preview region.

Tips

  • Add further conditions to narrow down your target set of design objects as required. Conditions can be ANDed or ORed together. The default logical operator is AND.
  • To change the logical operator between conditions, click on the AND or OR entry in the Condition Type/Operator column then select the required operator. The preview of the query will update accordingly.
  • The Query Builder dialog (Building Query from Board ) is a simpler method of constructing a query using sensitive condition types and values that only allow you to build using relevant 'building blocks.' For advanced query construction with full keyword specification and operator syntax use the Query Helper dialog.
  • You can adjust any condition in your query string at any time by clicking on the entry for that condition in the Condition Type/Operator column then choosing the required new condition from the available entries in the drop-down list. The preview of the query will update accordingly.
  • Use Ctrl+Up Arrow and Ctrl+Down Arrow keyboard shortcuts to move the selected condition entry up or down in the structure. 
  • Use Ctrl+Right Arrow and Ctrl+Left Arrow keyboard shortcuts to increase or decrease the indent at the selected position in the structure (add/remove brackets).
Found an issue with this document? Highlight the area, then use Ctrl+Enter to report it.

お問合せ

お近くの営業所にお問合せください。

You are reporting an issue with the following selected text
and/or image within the active document:
Altium Designer 無償評価版
Altium Designer 無償評価版
Altium Designerを使用していますか?

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

評価版ライセンスが必要な理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、評価版ライセンスは不要です。

ボタンをクリックして、最新のAltium Designerインストーラをダウンロードしてください。

Altium Designerインストーラをダウンロードする

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

Altium Designerの新規ライセンスのお見積もりをご希望の場合、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerサブスクリプションをご利用中の場合、評価版ライセンスは不要です。

お客様がAltium Designerサブスクリプションの有効なメンバーではない場合、下記のフォームに入力して無償評価版をダウンロードしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

Altium Designerを評価する理由を下記から選択してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

無償評価版を使用するには、下記のフォームに入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

アルティウムでは、学生の方や教育機関を対象とした特別価格ライセンスを提供しています。アカデミックライセンスの詳細については、こちらをクリック してください。.

また、下記のフォームに入力して無償評価版をリクエストしていただくことも可能です。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。

素晴らしいですね。アルティウムではモノづくりに最適なプログラムを提供しています。

Upverterは、コミュニティ主導型の無償プラットフォームで、お客様のような作り手の要求に合わせて設計されています。

試してみる場合、こちらをクリック してください。

弊社の営業担当より詳細情報をご案内しますので、アルティウムジャパン までお問い合わせください。.
Copyright © 2019 Altium Limited

その場合、Altium Designerビューワーの無償ライセンス(有効期間6か月)をダウンロードできます。

下記のフォームに入力してライセンスをリクエストしてください。

プライバシーポリシーに同意の上、[ダウンロード]をクリックしてください。ご登録いただきましたメールアドレスにメールマガジンが送信されます。メール配信の停止は、メール内の​通知設定​​でお手続きいただけます。