新しいサブスクリプション
プランへようこそ

新しいテクノロジー。価値の向上。エレクトロニクス製品を設計するすべての技術者の要求に応えるよう開発されています。

プランを選択する

Standard
サブスクリプションプラン

PCB設計者のためのクラウドストレージと共有機能。Altium 365 Workspaceが1つ含まれます。

その他の利点:

  • 最新版のAltium Designer
  • ライブチャットサポート (日本語: 平日営業時間、英語: 平日24時間対応)
  • AltiumLiveコミュニティの利用

Altium Designerのサブスクリプションをすでに持っていますか?
いますぐAltium 365を有効化する

Pro
サブスクリプションプラン

電子設計のあらゆるコンポーネントやデータを包括的に管理します。Altium 365 Workspaceが1つ含まれます。

その他の利点:

  • 最新版のAltium Designer
  • アルティウム技術チームへの優先的な問い合わせ
  • 専任のカスタマーサクセスマネージャー
  • 無制限のオンデマンドトレーニング

Altium Designerのサブスクリプションをすでに持っていますか?
Proにアップグレードする

含まれているもの

Altium 365

Altium Designerは、今までの電子機器設計のやり方を変更することなく、PCB設計、MCAD、データ管理、チームワークを1つに統合します。

最新の設計テクノロジー

Altium Designerの最新の更新がリリースされると同時に利用し、最高の電子設計テクノロジーで革新を続けることができます。

同じ価格でテクノロジーを強化

サブスクリプション登録者は現在、全く同じ価格で、設計ツールから多くの利点が得られます。サブスクリプションプランのオプションにより、技術者のニーズに合った適切なサブスクリプションを簡単に見つけることができます。

無制限のラーニングツール

オンデマンドトレーニングを利用し、絶えずチームの知識を広げ技術を向上できます。

ライブサポート

ライブチャットサポート、AltiumLiveコミュニティへのアクセス、機能リクエストを通して、必要なサポートを受けることができます。

保守更新

Altium Designerのすべてのバージョンのサポートは、リリース後36か月間継続されます。保守更新は、パフォーマンスの向上を重視しており、他の点でお客様のツールの使用方法を変更することはありません。

よくある質問

Altium 365は、インストールが必要な新製品ですか?Altium Designerと置き換わりますか?

Altium 365はAltium Designerと連携して動作し、Altium Designerの環境内に緊密に統合されたクラウドプラットフォームです。Altium 365は個別にインストールする必要はなくこちらを数回クリックするだけで有効にできます。Altium Designerを置き換えるのではなく、機能の新しいレイヤが追加されます。たとえば、設計ファイルのバージョンコントロールを備えたクラウドストレージ、任意のブラウザからのデザインレビューやマークアップ、ECADとMCADツール間の高速なデータ交換などが含まれます。

新しいサブスクリプションプランと私の現在のサブスクリプションプランの違いは何ですか?

すべての新しいサブスクリプションプランでは、すでにサブスクリプションで利用可能であった保守、および技術更新に加えて、いくつかの新しい機能が含まれています。

Standardプランには、クラウドストレージとAltium 365との電子設計の共有、最新の技術更新、平日営業時間のライブチャットサポート(英語の場合は平日24時間対応)、AltiumLiveコミュニティへのアクセスが含まれています。

Proプランでは、Altium 365によるコンポーネントとデータ管理、優先サポート、オンデマンドトレーニング資料への無制限のアクセス、カスタマーサクセスマネージャーによるオンボーディングが含まれています。

プランの詳細な比較についてはこちらをご覧ください。

 

サブスクリプションの価格は変わりますか?

サブスクリプション価格は変更されません。現在のサブスクリプション登録者は全員、自動的にStandardサブスクリプションプランにアップグレードされ、価格は現在のサブスクリプションと同じです。Standardプランは、既存のAltium Designerサブスクリプションの改良バージョンで、Altium 365の様々な機能が含まれています。Proサブスクリプションプランは、コンポーネントやデータ管理などの追加のサービスや機能が含まれているため、追加費用が発生します。お客様のニーズに合った最適なプランを選択できます。

StandardプランとProプランの違いは何ですか?どちらが自分に適しているか、どのように知ることができますか?

各プランには、Altium Designerの保守、およびソフトウェア更新が含まれています。異なる点は、サービスレベルと各プランで利用可能なAltium 365クラウド プラットフォームの機能です。

Standardプランでは、Altium Designerに統合されたライブラリやデザインのクラウドストレージ、Webベースのデザインレビューとグローバル共有による新しい共同作業機能、および定期サポートの利用を提供します。

Proプランには、Standardプランに含まれるすべての機能と、コンポーネント、および設計データ管理に関するより高度な機能(テンプレート、ライフサイクル、より高度なMCAD共同作業機能など)が含まれています。

また、Proプランでは、オンデマンドトレーニング資料への無制限のアクセス、専任のカスタマーサクセスマネージャーによる5時間の専用の研修も利用できます。プランの詳細な比較についてはこちらをご覧ください。

Standardプランからスタートして、Proに移行することができます。現在、サブスクリプションの登録者の場合、すでにStandardプランへのアクセスを持っており、こちらからAltium 365を有効化できます。Proプランを評価するには、こちらからリクエストできます。

サブスクリプションを更新しない場合、Altium 365に保存されているデータはどうなりますか?

データは常にお客様のものであり、いつでもAltium 365から抽出することができます。サブスクリプションの期限が切れると、データの追加や変更はできなくなりますが、引き続きプラットフォームにすでに保存されているすべてのデータに対して、読み取り専用アクセスを持ちます。データを抽出してローカルに保存できます。方法についてはマニュアルを参照してください。当社のデータの取り扱いの詳細については、データ保持ポリシーを参照してください。

どのように自分のデータの安全性を確認できますか?

セキュリティに関する専用ページを参照してください。

ライセンスを管理するためにAltium 365が必要ですか?Altium Desigenrのライセンスサーバーと同じですか?

ライセンスを管理するために、Altium 365は必要ありません。Altium Designerの現在のライセンス管理方法については何も変わりはありません。

現在、Private Serverまたはシングルサイトのライセンスを使用している場合、Altium 365を使用するには、On-Demandライセンスに変更する必要がありますか?

Altium Designerのすべてのライセンスタイプで、Altium 365を利用できます。

Altium DesignerのすべてのバージョンがAltium 365で動作できますか?

Altium Designer 20.1.14以降のバージョンのみ、Altium 365に対応しています。

Altium VaultとConcord Proは、Altium 365と似ていますが、Altium 365ではどのように機能しますか?

実際、概念的に類似しています。これらはすべて、設計データの管理、および共同作業の向上を手助けすることが目的です。 

Altium Vaultは現在、積極的な開発は行われておらず、Altium Concord Proに置き換わっています。

Proサブスクリプションプランに付属するAltium 365の機能は、Altium Concord Proのデータ管理機能とほぼ同じであり、日常業務において両プラットフォームの実質的な違いはありません。しかし、Altium 365を利用すると、2つの大きな利点があります。

1つ目として、Altium Concord Proはオンサイトサーバーとして提供され、自身でインストール、設定、管理する必要があります。Altium 365は、インストールや更新を必要としないクラウドプラットフォームです。クラウドの性質により、グローバルアクセスやWeb経由での共有などが可能になります。

2つ目は、ライセンスと価格に違いがあります。Altium Concord Proは別の製品として提供されます。Proサブスクリプションプランでは、すべてが1つのプランにパッケージ化されているため、複数の製品やライセンスの管理について心配する必要はありません。また、Proサブスクリプションプランはほとんどの場合、費用対効果が高くなります(価格の詳細は、担当営業にお問い合わせください)。

これらの製品はすべて同一のプラットフォーム上に構築されるため、オンプレミスの設置からクラウドへの移行が容易です。Vault、またはConcord ProからProサブスクリプションプランへのデータのre-hostingサービスを無料で提供しています。データのrehostingプログラムの詳細については、こちらをご覧ください。