hero-bg-about

Altiumについて

アルティウムのソフトウェア ツールがあれば、PCB設計者、部品サプライヤー、製造業者の能力を強化して結びつけ、電子製品をかつてないほどすばやく効率的に開発、製造することができます。

新しいクラウド プラットフォームのAltium 365を導入すると、世界をリードするまったく新しい次元のPCB設計ソフトウェアによって、設計プロセスの全体でシームレスな共同作業が実現します。

アルティウムのソフトウェア ツールがあれば、PCB設計者、部品サプライヤー、製造業者の能力を強化して結びつけ、電子製品をかつてないほどすばやく効率的に開発、製造することができます。

新しいクラウド プラットフォームのAltium 365を導入すると、世界をリードするまったく新しい次元のPCB設計ソフトウェアによって、設計プロセスの全体でシームレスな共同作業が実現します。

PCB設計で35年間継続されている研究開発

アルティウムは、35年にわたってPCB設計の最前線に立ち、電子製品の設計と製造のための世界初のデジタル プラットフォームを提供しています。

「50のルール」への焦点

毎年、売上と収益で2桁成長を達成するための取り組みとして、「50のルール (収益の成長率とEBITAマージンが50%以上)」を守ることに努力しています。

世界に分散している収益

収益の49%は米国、32%はヨーロッパ、13%は新興市場、6%はアジア太平洋で挙がっています。

わかりやすい資本構成

負債はなく、正しいバランスシートの維持を信条とし、すべての研究開発費を使い切っています。

サブスクリプションに支えられている収益

総収益の75%がサブスクリプションに由来し、Altium 365の世界全体でのサブスクリプション数は55,900件以上、アクティブ ユーザーは19,700以上にのぼります。

アルティウムは、2025年までの計画を通じて、市場と投資家に対して透明性を維持します。

目標は、5億ドルの収益と10万件のサブスクリプションです。

2021年度は「ワクチン前」、2022年度は「移行期」であり、2023年度以降は通常の環境に戻ると見込まれます。

アルティウムは、エレクトロニクス業界の独占と変革を追求しています

Altium Designerのサブスクリプション数が年間2桁のペースで増加し続けている中、世界で最も利用されている専門的なPCB設計ツールの優位性を追求していきます。この顧客ベースをAltium 365に取り込むことには、電子ハードウェアの設計と製造のための世界初のデジタル プラットフォームによる業界全体の変革の可能性が秘められています。

見込まれる今後の成長

エレクトロニクスはインテリジェントなシステムの心臓部であり、PCBはエレクトロニクスとスマート コネクテッド プロダクトの設計と製造の中心です。アルティウムのツールとプラットフォームは、こうした革新のサイクルを加速させ、業界のバリューチェーンをつなぐデジタル連続性を創出します。

アルティウムの
沿革

アルティウムの充実した歴史は、世界初のPCB設計ツールのプロバイダーとして1985年に始まりました。その後、成長を遂げ、利用されているPCBソフトウェア ツールで第1位の世界市場リーダーになっています。

2022
img-1-1

Altium 365 workspace内で、利用可能な部品の選択、手動による設計作業の削減、複数のチーム間での設計ファイルの共有、製造業者との共同作業を行うための新機能を備えた Altium Designer 22がリリースされました。

2021
img-2

TASKINGは、FSN Capitalに1億1,000万ドルで売却されました。この組込みソフトウェア (コンパイラー) 事業の売却の理由は、優位性の獲得と業界の変革に向けて、クラウド プラットフォーム「Altium 365」の普及を加速させるためでした。

2020
img-3

Netflix Momentの再編成を開始してCADソフトウェアをクラウド事業から分離し、営業部門を分量重視のデジタル販売チームと頻度重視の価値販売チームに分けました。CADビジネスは優位性の獲得を、クラウドビジネスは変革を推進します。

2020
img-4

アルティウムは、クラウドでの迅速な共同作業と設計の共有を可能にするAltium 365を提供しています。秋にリリースされるProレベルでは、コンポーネント管理と構造化された共同作業が可能です。

2018
img-6

ブルックリンに拠点を置くオンラインのPCB一括請負組立業者であるPCB:NGを買収しました。この会社は、少量/多品種の注文に対して即時にDFMを提供する技術を持っています。この買収を通じてPCBAを内製化することで、設計室と製造現場をさらに結びつけることができます。

2018
img-7

チームベース、クラウド対応のPCB設計ソリューション「NEXUS 1.0」を発表しました。このソリューションは、設計の共同作業、管理対象データ (ライブラリと設計)、プロセスの自動化、ワークフローの制御に対応しています。

2017
img-8

45,000のユーザーベースを持ち、専門家の訓練を受けた電気技術者ではない技術者、メーカー、愛好家、学生のための直感的なユーザー エクスペリエンスを提供する、クラウドベースの共同ハードウェア設計ツールであるUpverterと、部品のシンボル、フットプリント、3Dモデルを作成するための有料の設計サービスグループであるEEConciergeを買収しました。

2016
img-9

Dassault Systèmes SOLIDWORKSとの提携の下、SolidWorksユーザー向けの特別バージョンであるECAD/MCAD統合のPCB設計ソフトウェア「SOLIDWORKS PCB」を提供しています。

2015
img-10

世界ナンバーワンの電子部品検索エンジンを提供するOctopartと、クラウドベースの電子部品管理プラットフォームのCiivaを買収しました。

2014
img-11

Aram Mirkazemiが、最高経営責任者に任命されました。本社を米国カリフォルニア州に移転したほか、ASX (オーストラリア証券取引所) での株式総額は4,400万ドルとなりました。

2006
img-12

世界初のNative 3D PCB設計ソフトウェアであるAltium Designer 6をリリースしました。

1999
img-13

株式の新規公開手続きを経て、オーストラリア証券取引所 (ASX) に上場しました。

1991
img-14

本社を米国に移転し、世界初となるMicrosoft Windows対応のPCB設計システム「Protel」をリリースしました。

1985
img-15

創業者のNick Martinが、Altium Designerの最初のバージョンとなる「Protel PCB」を開発しました。

アルティウムの
ポートフォリオ

PCB設計者、部品サプライヤー、製造業者の能力を強化し、結びつけて、エレクトロニクス製品をかつてないほど迅速、かつ効率的に開発し、製造するためのソフトウェア ツールです。

Altium Designer

Altium Designer

アルティウムの主力製品は、その使いやすさと機能から世界で最も信頼されているPCB設計システムです。Altium Designerの完全に統合された設計環境では、電子機器設計プロセスのあらゆる側面を簡単に結びつけることができます。

Altium 365

Altium 365

Altium 365が加わることで、世界をリードするPCB設計ソフトウェアは新しい次元に移行し、PCB設計プロセス全体でシームレスな共同作業が実現します。

アルティウムの
リーダー

アルティウムの経験豊かなリーダーは、電子設計の自動化と上場企業の責任ある経営についての豊富な知見と専門知識を併せ持っています。

取締役会 幹部チーム

アルティウムの
中心的な価値

製品

定期的な製品のリリース
と次世代
の製品の提供

販売

大口販売
と高度な
価値提案

財務

収益の大幅な
増加と利益幅の
拡大

ユーザー

考え方の多様性
、行動と目的の
同調

Courage (of conviction)

Living and dying by the sword, a fearless mindset to express one’s conviction borne out of relentless desire to succeed.

Adaptability (of approach)

Thriving on change and flexibility. Demonstrating a global view and understanding not just how, but why.

Transparency (of intent)

Demonstrating open and honest two-way communication with others in relation to the why, the what and the how.

Grit (in pursuit of mission)

Load bearing and demonstrating resolve to move through adversity or obstacles. Remains objective and positive through periods of change.

アルティウムのお客様

お客様は、アルティウムの設計ソリューションを活用して
革新のサイクルを加速させています。アルティウムがどのように
お客様の成功に役立てられているかについて、事例をご覧ください。