Altium DesignerのProサブスクリプションでさらに多くの機能を利用しましょう

Altium Designer®を購入すると、6か月間無料のProサブスクリプション

簡単、効果的、最新

世界で最も信頼されている
PCB設計システムです

Altium Designerを使用すると技術者は電子機器設計プロセスのあらゆる側面と簡単に
つながることができます。真に統合された設計環境に焦点を当てた35年余りの革新と
開発によりAltium Designerは最も普及したPCB設計ソリューションになっています。

統合設計

1つのインターフェース、1つの
データモデルから、無限の可能性が得られます。

Altium Designer®には統合設計環境があり、技術者は回路図、PCBレイアウト、設計ドキュメントなどPCB設計プロセスのあらゆる側面を単一のビューで参照できます。1つの場所から全ての設計ツールを使用できるので、技術者は設計プロセスの全体を同じ直感的な環境で完了し、高品質の製品を迅速に完成させることができます。

統合設計環境

直感的なインターフェースにより、電子機器のアイデアから製造までの設計プロセスについて、全ての詳細をシームレスに操作できるため、PCB設計を簡単に作成できます。

統合データモデル
Unified Data Model

プロジェクトをコンパイルして単一の凝集したモデルを作成し、設計プロセスで集中化して使用できます。デザインの各要素について別々のデータを保存する必要はなく、この集中化モデル内の詳細データ (回路図、レイアウト、シミュレーション) に簡単にアクセスして操作できます。

ECADとMCADのシームレスな統合
Collaboration with MCAD

全てデザインの変更は、Altium Designerと、SOLIDWORKS®、PTC Creo® Parametric、Autodesk Inventor®、またはAutodesk Fusion 360®との間で常に同期されます。ECADとMCADの設計者は、それぞれの使い慣れた環境で作業でき、面倒なファイル交換や手動での変換は必要ありません。

接続された環境

どこからでも作業でき
誰とでもつながる

Altium 365はクラウドベースの電子機器製品設計プラットフォームで、PCB設計、MCAD、データ管理、チームワークを統合できます。

誰とでも共同で作業
Collaborate with anyone

任意のブラウザやデバイスから配信される関係者のフィードバックにより、電子デザインのレビューに要する時間を短縮できます。

コンテキストに応じたコメント
Context-driven comments

コメントをレビューするとき、コンテキストと時間を常に確認できます。ドキュメント全体や特定オブジェクトにコメントを添付する、デザイン内で直接、問題箇所をハイライト表示する、関係者にタグ付けして問題を迅速に解決するなどの作業を、自分の設計環境や好きなWebブラウザーから行えます。

追跡と管理が可能
Trackable and managed

バージョンコントロール下のリリースパッケージをシングルクリックで共有できるため、コストや時間のかかる製造での伝達ミスを無くすことができます。全ての製造用ファイルが一元化された1つの場所に保存されるので、製造を正しく進めるために必要なデータをすぐに呼び出すことができます。

Native 3D

Define Every Detail

Native 3D PCBデザイン

写真のようにリアルな3D設計環境で、機構設計者とこれまでにないほど交流し、共同作業を行えます。

MCADとの共同作業
Collaboration with MCAD

機構設計チームと容易に連携して作業できます。設計ファイルの交換は、もう過去の話です。全ての設計変更は、Altium Designerと、SOLIDWORKS、PTC Creo、Autodesk Inventor、またはAutodesk Fusion 360との間で常に同期されます。

リアルなリジッドフレキシブル

フル3Dで、最新のフレキシブルなconnected製品を難なく設計できます。3Dコンポーネント、ケース アセンブリ、PCBのクリアランスが、機構要件を満たしているかをリアルタイムで確認できます。

マルチボードアセンブリ

Native 3Dで、製品内にさまざまなシステムがどのように組み込まれるかを理解し、適合性や接続性を簡単に確認できます。そのため、試作に取り組む前に基板間の問題を簡単に発見し、修正できます。

インタラクティブ配線

思い通りの配線

Push、Slide、Hug、Walkaroundなどの配線モードがあります。任意の角度で配線し、遅延を調整できます。これまでにない速さで、思い通りに配線できます。

アルティウムとつながりましょう

新しいサブスクリプションプランへ
ようこそ

新しいテクノロジー。価値の向上。エレクトロニクス製品を設計する
すべての技術者の要求に応えるよう開発されています。

最低料金 /年
プランを見る
Altium 365クラウドサービス

エレクトロニクス製品設計の世界に完全につながることができます。これまでになかった方法で、PCB設計、MCAD、データ管理、チームワークを統合します。
詳しくはこちら

最新のAltium Designerソフトウェア

Altium Designerの最新の更新がリリースされると同時にアクセスし、最高の電子設計テクノロジーで革新を続けることができます。

無制限のトレーニング

オンデマンドトレーニングを利用し、絶えずチームの知識を広げ技術を向上できます。

ライブサポート

ライブチャットや電話サポート、AltiumLiveコミュニティへのアクセス、機能リクエストにより、必要に応じてサポートを受けることができます。

保守更新

アルティウムでは、作業方法に影響のないホットフィックスおよびセキュリティ修正により、旧バージョンのAltium Designerのサポートを継続します。

bg-sub

信頼されたテクノロジー

すべてを搭載

35年以上にわたる電子設計の専門知識により
今日の設計上の課題に対応するよう構築されています。

回路設計

配線ツール、設計の検証、透過的なネットリストの作成、バリアント管理などの豊富な機能により、デザインの意図を速やかに形にします。

Schematic.jpeg
階層とマルチチャンネルデザイン

すべての階層レベル、ネット、コンポーネントを直感的にナビゲートすることで、高度な電子機器を簡単に設計することができます。

Hierarchical-&-Multi-channel-Design
統一されたライブラリ管理

回路図シンボルとPCBフットプリント、ライフサイクルステータス、およびサプライチェーンプランニングが1か所にまとまったインテリジェントなプラットフォームで、設計時に最適な部品選択が可能になります。

Unified-Library-Management.jpeg
デジアナ混在シミュレーション

高度なSPICEエンジンによる迅速、かつ正確なシミュレーションで、製造に取り組む前に、アイデアを検討します。

Mixed-Simulation_2.jpeg
基板レイアウト

直感的な基板プランニング技術により、最適なレイアウトを効率的に検討できます。Native 3Dのサポート、レイヤースタック管理、エッチング係数モデルや表面粗さモデルを含む高性能なコントロールにより、必要なすべての機能を単一の設計スペースで実現します。

Board_Layout.jpeg
リジッドフレキシブルとマルチボード

製品レベルの配線、嵌合、およびNative 3Dにより、接続をすばやく検証し、マルチボードセットアップ用のフレキシブル回路を設計できます。フレキシブル領域と折り曲げラインを明確に定義することで、リジッドフレキシブル設計の適合性を容易に検証できます。

Multiboard_2.jpeg
インタラクティブ配線

Push、Slide、Hug、Walkaroundなどが可能な高性能エンジンで配線し、任意の角度で遅延を調整できます。

Interactive-Routing.jpeg
高速、高密度設計

効果的なチューニング エンジンで、高速電子機器を適切に設計できます。高度なパターンの対応、正確な伝搬遅延のためのEMソルバー、インピーダンス抽出、簡単なHDI構造の統合などを備えています。

High-Speed.jpeg
MCAD共同作業

Altium DesignerとMCADツールの間の双方向データ転送により、機構設計者と簡単に共同作業を行えます。Solidworks、Inventor、Creoなどの業界をリードするMCADを対応します。

CoDesigner.jpeg
データ管理

チームや設計データを1つの集中化された場所へ接続し、簡単にアクセスできるようにします。拡張性のあるプラットフォームは、デザインワークスペース、プロジェクトライフサイクル、およびリリース管理、チーム共同作業など、成長を続ける企業の要求を満たします。

Data_Management.jpeg
製造出力

製造業者に必要となる可能性のあるすべてのファイルを対応して、確実にデザインを製造できるよう準備します。内蔵のCAMエディタで、ODB++、IPC-2581、Gerber X2に対応しています。

Manufacturing-Outputs.jpeg
製造図

Draftsmanで、基板、およびコンポーネントの詳細な製造ビューを即座に作成します。MCADのような寸法線の作成と高度なレポートにより、デザインの意図を容易に伝えることができます。

Fabrication-Drawings.jpeg

はじめる

タイムベースライセンス

利用期間に応じてAltium Designerを使用できます。最新の更新、Altium 365などの標準のサブスクリプションが含まれています。

最低料金
price2

永久ライセンス

Altium Designerの永久ライセンスは、一度購入すると永久に使用できます。最新の更新およびAltium 365などの標準のサブスクリプションが含まれています。

最低料金 price3

よくある質問

オンデマンドライセンスはどのように機能しますか?

Altium DesignerのOn-Demandライセンスでは、そのライセンスの地理範囲内で、使用許諾書で定められた条件に従って、お客様が専用のサーバーを導入することなく、グローバルなフローティング ライセンスを利用できます。このシステムは、柔軟で合理的なライセンス認証方法を提供し、いつでもどこでも必要に応じて、数秒でライセンスを取得できます。その他のライセンスタイプについては、担当営業、またはチャットでお問い合わせください。

既存の設計データをインポートできますか?

Altium Designerのインポート ウィザードを使用して、ORCAD、PADS、Expedition、Allegro、DxDesigner、Eagle、CADSTAR/CR-5000などの他のECADツールから既存の設計データをインポートできます。

Altium 365とは何ですか?

Altium 365は、これまでになかった方法で、PCB設計、MCAD、データ管理、チームワークを統合するエレクトロニクス製品設計プラットフォームです。これまでの作業方法を変えることなく、Altium Designerで設計、共有、製造をすべて行えます。

料金には何が含まれていますか?

Altium Designerの永久ライセンスまたはタイムベースライセンスに加え、初年度は標準のサブスクリプションプラン、Altium 365へのアクセス、および以下が含まれます:

  • 最新の設計技術のアップデート
  • ライブチャットサポート(日本語:平日営業時間、英語:平日24時間対応)
  • AltiumLiveコミュニティへのアクセス

 

サブスクリプション終了の1年後は、定期的な費用として何がかかりますか?

初年度以降、サブスクリプションを継続するには、年間のサブスクリプション料金がかかります。

その他のアドオンは必要ですか?

その他のアドオンは不要です。Altium Designerと連携して使用できる、効果的な部品管理ソリューションや視覚的な電源解析ツールPDN Analyzerを使用するには、各製品のライセンスが必要になります。

design-1 design-2 design-3

電子設計のNo. 1

最も普及しているECADツール

未来を築くことは困難です。PCB設計者に選ばれるソフトウェア、Altium Designerを使えば未来の構築は簡単になります。