無償評価版

無償評価版をダウンロードして、ニーズに最適なAltiumソフトウェアをお探しください

購入方法

設計環境を改善するには、お近くの営業所にお問い合わせください

ダウンロード

PCB設計およびEDAソフトウェアの最新版をダウンロードしてください

  • PCB DESIGN SOFTWARE
  • Altium Designer

    回路図とレイアウトのための完璧な環境

  • CircuitStudio

    エントリーレベルで、プロ仕様のPCB設計ツール

  • CircuitMaker

    コミュニティベースのPCB設計ツール

  • NEXUS

    チームによる素早いPCB設計

  • エンベデッド
  • TASKING

    組込みシステム開発のための世界的に有名な技術

  • データの管理
  • Altium Vault

    設計データ管理の総合ソリューション

  • Ciiva

    実現可能な設計を行うためのインテリジェントな部品データベース

  • Octopart

    膨大なデー タが蓄積された、使いやすいコンポーネントデータベース

  • 拡張機能
  • PDN Analyzer

    簡単に使用できるシンプルな電源分配ネットワーク解析

  • 全ての拡張機能を見る
  • 統合サービス
  • AgileXPLORER

    Oracle Agile PLM内の製品データのパラメーターによる検索とナビゲーション

  • EDAConnect

    Altium環境とエンタープライズPLMを直接リンク

  • TRAININGS
  • ライブコース

    世界中から利用できる教育トレーニングでベストプラクティスを学びましょう

  • オンデマンドコース

    自宅や会社から出ずに幅広い知識を身につけられます

  • Altium Designer 18

    ストレスを感じさせない、プロ用Native 3D™ PCB設計

    ALTIUMLIVE 2018

    The Largest PCB Electronics Summit in the World

    • フォーラム

      Altiumユーザーや熟練設計者がお互いに情報を交換できる場所です

    • ブログ

      Altiumが関心を寄せ、できればユーザーにも関心を持ってほしい話題についてのブログです

    • アイディア

      新しいアイディアをお送りいただいたり、Altiumツールに組み込んでほしい新しい機能に投票したりできます

    • バグの報告

      バグを報告いただき、どのバグが重要かを投票していただくことで、ソフトウェアの改善に役立てます

    • イベント情報

      AltiumLiveへ参加していただき、イベントをフォローできます

    • ベータプログラム

      ベータプログラムへの参加やAltiumのツールへの早期アクセスに関する情報をご覧になれます

    すべてのリソース

    ブログの記事からソーシャルメディアや技術白書に至るまで、最新のコンテンツを検索できます

    ダウンロード

    ニーズに合ったダウンロードオプションをご覧ください

    購入方法

    設計環境を改善するには、お近くの営業所にお問い合わせください

    • マニュアル

      各製品のマニュアルおよびバージョン情報などの詳細を閲覧頂けます

    • トレーニングとイベント

      世界中のあるいはオンラインのトレーニングイベントのスケジュールを確認し、登録できます

    • デザインコンテンツ

      コンポーネント、テンプレート、サンプルデザインなどを含む無料のデザインコンテンツで当社の膨大なライブラリを参照できます

    • Webセミナー

      オンラインでライブのWebセミナーに参加したり、オンデマンドのWebセミナーに簡単にアクセスできます

    • サポート

      Altiumからの各種のサポートやセルフサービスオプションにより、不明点や疑問を解決してください

    • 技術文書

      もれなく集められた技術白書により、技術および業界の最新動向を常に把握できます

    • ビデオ ライブラリ

      Altium Designer を素早く導入するためのチュートリアル ビデオを見る

    

    産業システムで使用される電子機器は、長寿命でありつつ、過酷な状況でも耐えられるよう堅牢性と耐久性が求められます。 同時に、SILおよびIECの標準規格に厳密に準拠し、産業仕様の設定に合わせた独自の機能とフォームファクターを作成する必要があります。電子機器市場で自分の製品を差別化しつつ、こういった状況に対応していくにはどうしたらよいでしょうか?

    過酷な状況に耐える製品の設計

    産業的環境が変われば、設計方法も変わります。設計者は、これらの過酷な条件に耐えうる基板を製造することに気を配る必要があります。つまり、衝撃や振動、極端な温度、湿気やほこりなど、まだまだ多くの考慮事項があるということです。 産業的環境の要求や厳しい状況に適合する製品は、どのようにすれば設計できるのでしょうか?

    あらゆる条件、状況に適した設計のためのツール
    現実の世界に合わせて基板を視覚化して設計


    耐久性の高い製品の製造

    産業用電子機器は、何年も、あるいは何十年も使用される可能性があります。あなたがデザインインした部品の一部は、次にPCBの変更が必要になったときには時代遅れになっているかもしれません。代わりの適切な部品を探すために余計な時間がかかることになります。 製品が使用され続ける限りサービスや部品のドキュメントを更新するために費やす時間は言うまでもありません。長期間の使用が可能な設計を行うよりより方法はないのでしょうか?

    サプライヤーへのリンクで常に正確な設計やドキュメントを保持
    簡単で効率的な、部品およびドキュメントの更新


    産業用システム向けの設計における固有の課題の克服

    産業アプリケーションは標準化が困難です。一方では、フェーズごとにカスタムソリューションが必要なシステムがあり、多くの場合、特殊な材料や、柔軟性を要する複雑な機能が必要になります。他方では、PXI、VITA、PC104などの標準フォームファクターに適合する基板を設計する必要があります。冗長性と容易な保守性のための標準化を進めながら、どのようにして、新しくて革新的なアプリケーション向けにカスタマイズされた製品を作成しますか?

    独自の高度な電子機器のための設計機能
    複雑な機能を迅速かつ簡単に設計

    We are happy to assist you!
    contact us how to buy support
    Сall Sales - United States
    +1 800-544-4186

    Not your Region?